西福岡病院からのお知らせ

行事の報告(ボランティア)

更新日:2014/02/28

平成26221

お謡いと南京玉簾披露

 

ボランティアの方のご挨拶から、能の流派の紹介と演目の説明後、お謡い披露が始まりました。

朗々とした声がホールいっぱいに広がり、少し緊張した空気が流れましたが、次第に利用者の皆さんも目を閉じて聞き入っておられました。

お謡いの披露の後は、軽妙なお話に乗せて『南京玉簾』のオリジナル「福岡編」が披露され、福岡市の景勝などを織り交ぜた歌に、楽しそうに顔を綻ばせて手拍子を打つ方もいらっしゃいました。

この新着情報に関連するページ

このページの先頭へ