西福岡病院からのお知らせ

大濠公園リレーマラソン

更新日:2012/10/14

1014日(日)

大濠公園リレーマラソンに当院陸上部"チーム ポテンシャル"が総勢10名で出場しました。企業チームとしての参加で、真っ赤なnishifuku‐Tシャツを身にまとい、晴天の中、タスキをつなぎました。一人1~2周走り、10名全員合わせて42.195㎞を3時間半で完走しました。この3時間半というタイムが速いか遅いかはここではあえてふれませんが、チームポテンシャルのメンバーは「出場することに意義がある!」と思っています!

お弁当.JPG

それでは、メンバー紹介を軽く・・・

 少々赤ら顔で走り抜けたリハビリ科:松本選手、夜勤の奥さんとの育児交代時間ギリギリまでいてくれた検査科:後藤選手、身重の奥さんが差し入れ持参で応援に来て下さった幸せ者のMI室:藤本選手、チームの目の前で(だけ)ダッシュを見せる放射線科:野中選手、1週間前のフルマラソンの疲れを感じさせない走りを見せた薬剤部:朴選手、2周のノルマに若干うつになりかけた薬剤部:大池選手、初参加で軽快な走りをみせた西寿:長嶋選手、1周に全身全霊命をかけた総務課:徳永選手、ラストで激戦を勝ち抜きアンカーを務めた総務課:寺﨑選手、そして、1周をマイペースで走りぬき膝の故障に打ち勝った私:河村選手。みんなで力を合わせて走りぬき、走るって楽しい!気持ちいい!マラソン後のお酒最高!と思えた一日でした。

 タオル.jpg
この新着情報に関連するページ

このページの先頭へ